×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Google Analytics 設定 アクセス解析

Image Replacement

しっかりとしたアクセス解析はWebサイトの運営に成功するために最も重要なポイントといえます。アクセス解析を通して一体どんな人がサイトを見に来てくれているのかを知ることができます。Google Analyticsを使うと、無料で広告もなくサイトへのアクセスデータを集めることができます。このページではGoogle Analyticsでの登録から解析開始までの流れを解説します。

Google Analyticsへの登録

ブログSEO決定版
ブログ管理ツール「HyperBlogger」+SEO商用最適WordPressテーマ」
digipress.digi-state.com/
「賢威5.0」
上位表示の先を見据えたプロのSEOマニュアル&テンプレート
www.seo-keni.jp/
【上位版】「AQUAS」
プロ仕様SEO標準装備超実践型アフィリエイトサイト量産ツール
aquas-html.com/
ブログSEOテンプレート
KAETEN無料ブログで使える高機能SEOテンプレート
kaeten.officehidezo.biz/

まずは、Google Analyticsにアクセスして、Google Analyticsへの登録を済ませましょう。

上のような画面が出てきますので、”今すぐお申し込み”をクリックします。


Googleアカウントへのログイン

すでにGmailなどGoogleのサービスを利用されている場合にはメールとパスワードを入力してログインします。Googleアカウントをお持ちでない場合は”アカウントを作成”をクリックし、画面の指示に従ってアカウントを作成してください。


Google Analyticsへの登録申し込み

無事ログインが完了するとGoogle Analyticsスタートガイドの画面に移行しますので、”お申し込み”ボタンをクリックしてください。

これにてGoogle Analyticsの登録自体は完了です。続けてGoogle Analyticsアカウントの作成画面に移行するので最初のアカウントを作成しましょう。



Google Analyticsアカウントの作成

Google Analyticsアカウントの作成

Google AnalyticsアカウントとはGoogle Analyticsの管理単位で、通常ひとつのサイトをひとつのアカウントで管理します。

上の画面に移行していますので、ウェブサイトのアドレスとアカウント名を入力して”続行”をクリックしてください。アカウント名は複数のサイトを管理する際に他のアカウントと見分けがつく分かりやすい名前をつけると安心です。


連絡先情報の入力

お名前を入力し国を選択して”続行”をクリックします。


利用規約の確認

利用規約を確認し、問題なければチェックボックスにチェックを入れ”新しいアカウントを作成”をクリックします。。


トラッキングコード、アカウントIDの取得。

ボックスの中にトラッキング用のコードが表示されるので、こちらをコピーしてアクセス解析を行いたいサイトのヘッダーの最後、</head>タグの直前に貼り付けます。Ultimate Google Analyticsなどのブログシステム用のプラグインのためにアカウントIDが必要な場合にはこのコードの中にUA-XXXXXXXXX-Xのフォーマットで書かれているものがアカウントIDです(アカウントIDは次の画面でも確認できます)。サイトへの設置が済んだら”保存して終了”をクリックして完了です。


ステータスの確認

無事にトラッキングが始まるとアカウントのステータスのアイコンが緑のチェックマークに変わります。これにて設定は完了です。Google Analyticsにサイトデータが反映されるまで数分〜1日かかりますので時間を置いてからGoogle Analyticsのページを確認しましょう。



ブログSEO決定版
ブログ管理ツール「HyperBlogger」+SEO商用最適WordPressテーマ」
digipress.digi-state.com/
「賢威5.0」
上位表示の先を見据えたプロのSEOマニュアル&テンプレート
www.seo-keni.jp/
【上位版】「AQUAS」
プロ仕様SEO標準装備超実践型アフィリエイトサイト量産ツール
aquas-html.com/
ブログSEOテンプレート
KAETEN無料ブログで使える高機能SEOテンプレート
kaeten.officehidezo.biz/